コラム

後付け自動ドアと自動ドアの価格を比較!価格差は100万円以上

後付け自動ドアと自動ドアの価格を比較!価格差は100万円以上

弊社では、既存のドアを後付け自動ドア化できる「スイングドアオペレーター」を取り扱っています。

後から自動ドア化できるとても便利な製品ですが、なかには「後付けではなく、新しく自動ドアにすればよいのではないか?」と思う人もいるでしょう。

確かに、見た目や利便性を追求するのであれば、新しく自動ドアを取り付けた方が良いです。

ただ、後付け自動ドア装置と自動ドアでは、圧倒的な価格差があります。

今回の記事では、それぞれの価格を比較していきます。

 

後付け自動ドアと通常自動ドアの価格差は100万円以上

後付け自動ドアと通常自動ドアの価格差は100万円以上

結論から言えば、後付け自動ドアを設置するのと、通常の自動ドアを設置するのでは、100万円以上の差があります。

大きなショッピングモールや店舗の場合は、費用をかけて通常のスライド自動ドアを設置した方が良いかもしれません。

しかし、大きな自動ドアの必要性がないのであれば、数十万円で取り付けられる後付け自動ドアの方が確実に安いです。

それぞれの価格について、以下で具体的に解説します。

 

通常のスライド自動ドアの目安価格

通常のスライド自動ドアの目安価格は、約100万円です。

これは、主に3つの装置にかかる費用になります。

  • 自動ドア装置
  • ドア自体
  • センサー

これら一式をセットとしているため、100万円ほどかかってしまうのです。

さらに、ドア枠によっても価格は変動します。

ドア枠は、アルミ製とステンレス製がありますが、マンションや病院などに設置されている腐食に強いステンレス製のドア枠は、アルミ製と比べて約2倍の価格差があります。

また、ドアが何枚になるかによっても異なります。

一般的な店舗などで見かける自動ドアは、2枚のドアが左右に開くタイプです。

つまり、ドア2枚分の費用がかかるということです。

そのため、場合によっては200万ほどかかってしまうケースもあります。

 

後付け自動ドアの価格目安

後付け自動ドアの価格は、メーカーなどによっても異なります。

今回は、弊社のスイングドアオペレーターを参考に解説します。

弊社のスイングドアオペレーターの場合、フルセットで70万円前後で設置可能です。

しかし、個人邸でご使用になる場合は、周辺機器を必要に応じて削減できるので、予算に合わせて設置できます。

また、防火区画でない扉で65kgよりも軽い扉であれば20万円からご相談いただけます。

最低価格20万円と考えた場合、通常の自動ドアとの差は100万円近いと言えるでしょう。

 

後付け自動ドアと通常の自動ドアの選ぶポイント

後付け自動ドアと通常の自動ドアの選ぶポイント

自動ドアを設置する場所によっては、後付け自動ドアではなく、通常の自動ドアを設置した方が良いケースもあります。

主な選び方として考えておくべきなのが、「利用者の出入りの数」です。

自動でドアが開くという点で考えれば、利便性においては後付け自動ドアも通常の自動ドアも変わりません。

ただ、ショッピングモールのように多くの人が一気に出入りする場所には、後付け自動ドアは不向きです。

多くの人が一気に出入りするような場所は、開口部を広くとらなければいけないので、通常の2枚のスライド自動ドアの方が適しているでしょう。

ただし、出入りは多いもののドアを使う人が一人ずつのような場合は、後付け自動ドアでも問題ありません。

安さだけで後付け自動ドアを選んでしまうと、かえって利便性が悪くなる場合もあるので、慎重に検討しましょう。

 

後付け自動ドアは圧倒的なコスパ重視

後付け自動ドアは圧倒的なコスパ重視

後付け自動ドアは、通常の自動ドアと比べて圧倒的に安いです。

後付け自動ドアでも問題ない場所であれば、通常の自動ドアを設置する必要はありません。

参考として、弊社ではこれまで以下のような場所に設置しております。

  • マンション
  • レストラン
  • 個人宅
  • 物流倉庫

場合によって助成金や補助金を利用できる場合もあるので、まずは一度ご相談ください。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

開き戸の自動ドア化に関して不明な点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

自動ドアの設置費用・修理費用は?自宅に自動ドアを設置する場合は?
開き扉用ドアストッパーアの選び方|開き扉用自動ドアでの解決もおすすめ!
自動ドアのエアカーテンってどんなもの?機能やメリットを解説
both hands
コラム一覧