コラム

自動ドア施工技能士とは?資格取得方法から難易度まで解説

自動ドアに関する資格で、自動ドア施行技能士という資格があります。

自動ドアに資格があると、知らなかった方も多いのではないでしょうか。

今回は、自動ドア施行技能士がどんな資格か、資格の取得方法や取得難易度まで解説します。

自動ドア施行技能士を知ることで、自動ドアがどれだけ安全に保たれているか知るきっかけになれば幸いです。

 

自動ドア施行技能士とは?

自動ドア施行技能士とは?

自動ドア施行技能士とは、名前の通り自動ドアの施工を専門とする資格です。

資格には、大きく分けて国家資格と民間資格がありますが、自動ドア施行技能士は、厚生労働省が認定している国家資格です。

自動ドア施行技能士の資格を取得するまでには、7年の実務経験が必要とされています。

全国自動ドア協会の調べによると、2018年までに自動ドア施行技能士を保有する方は累計7260名。

毎年度200人ほどの方が、自動ドア施行技能士の資格を取得しています。

自動ドア施行技能士は、自動ドアの設置現場にて、品質と性能を見極め、安全性の向上や快適性能の維持に貢献する資格です。

 

全国自動ドア協会とは?

全国自動ドア協会は、1974年に設立されました。

「安心」「快適」をキーワードとし、自動ドアを通して社会貢献を目指しています。

主な事業は、以下の通りです。

 

  • 自動ドアに関する材料及び工法の調査研究
  • 自動ドアに関する規格・品質及び安全に関する調査研究
  • 自動ドアを普及発展させるための必要な方策の立案及び推進
  • 自動ドアに関する資料の収集及び情報の交換
  • 自動ドアに関する研究発表及び出版物の発行
  • 関係官公庁、関係団体及び建築開口部構成材業界に対する建議並びに答申
  • 自動ドア施工技能検定に対する協力
  • 自動ドア施工・保守の技術・技能向上に関する事業
  • その他協会の目的を達成するための必要な事業

引用:JADA 全国自動ドア協会

 

 

自動ドア施行技能士の試験

自動ドア施行技能士の試験

自動ドア施行技能士、資格取得のための試験概要を解説します。

これから資格取得を考えている方は、参考にしてください

基本的な概要は以下の通りです。

  • 資格試験料……学科試験3100円・実技試験1万6500円(都道府県によって異なる)
  • 試験期間……実技試験6月~9月/12月~2月・学科試験7月~9月/1月~2月
  • 難易度……70%~80%

さらに具体的な受験資格や試験内容を、以下で解説します。

 

受験資格

受験資格は2級と1級によって異なります。

2級を受ける場合は、以下の条件が必要です。

  • 実務経験のみの場合2年以上

1級を受ける場合は、以下の条件が必要になります。

  • 2級合格者の場合……実務経験のみの場合2年以上
  • 1級直接受験の場合……実務経験のみの場合7年以上

 

試験科目

試験で行われる科目は、実技と学科があります。

学科で行うのは、以下の8つです。

  • 自動ドア一般
  • 施行法
  • 材料
  • 保守点検
  • 建築構造
  • 製図
  • 関連法規
  • 安全衛生

実技は、2級と1級で若干異なります。

2級の場合、以下の2つです。

  1. 自動ドア装置の取り外し・分解・組み立て・調整(試験時間1時間45分)
  2. アルミ板の切断・穴あけ・タップ加工・部品の取り付け(試験時間1時間10分)

1級の場合は以下になります。

  1. 自動ドア装置の取り外し・分解・組み立て・調整(試験時間1時間45分)
  2. アルミ板の切断・穴あけ・タップ加工・組立て・指示されたシーケンス回路の完成(試験時間2時間20分)

 

自動ドア施行技能士は重要な資格

自動ドア施行技能士は重要な資格

自動ドア施行技能士は、自動ドア取り付けを行う上で、とても重要な資格です。

自動ドアは、年々システムが複雑になっているため、自動ドア施行技能士の存在は欠かせなくなっています。

自動ドア業界では重宝される資格なので、自動ドア業界にいる方、これから進む方は押さえておいて間違いない資格といえるでしょう。

また、自動ドア施行技能士の資格は、国家資格のなかでも易しいとされています。

実技と学科がありますが、しっかり勉強しておけば、取得するのはそんなに難しくないです。

今後の自動ドアの未来のために、自動ドア施行技能士の取得を検討してみてはいかがでしょうか。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 当社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

電話での相談はもちろん、補助金に関することもお気軽にご相談ください。

また、 現在2021年4月現在、コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

自動ドアを安全に使うためのガイドブック|建築設計者・発注者向け
【自動ドアの仕組み】タクシー自動ドアの歴史・きっかけや仕組みを解説
【便利な玄関ドア】材質の種類と特徴を解説|自動ドア化も可能
IoTから見るこれからの家と自動ドアの関係性
コラム一覧