コラム

自動ドア故障の対処法|業者に依頼した場合の金額は?

自動ドア故障の対処法|業者に依頼した場合の金額は?

取り付けている自動ドアが壊れた際、どのように対処するべきか知っていますか?

「壊れたら業者に依頼すれば良い」と思うかもしれませんが、どんな業者に依頼すべきかもわからないでしょう。

そこで、今回は自動ドアが故障した際の対処法や、業者に依頼した際の金額などを解説します。

自動ドアを設置しているまたはこれから設置する方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

自動ドアが故障した際にしてはいけないこと

自動ドアが故障した際にしてはいけないこと

自動ドアが故障したら、基本的にはすぐに業者に連絡しましょう。

素人が直そうとしても、直せるものではありません。

小さな不具合でも、放置しておけば大きなトラブルになります。

まずは、故障の際にしてはいけないことを知っておきましょう。

 

自分で修理する

自動ドアが故障しても、自分では直そうとしないでください。

トラブルが深刻化する可能性があります。

ただし、小さな不具合の可能性もあるので、以下のような確認は行っても良いです。

  • 電源を入れなおす
  • ドア付近に異物がないか確認
  • センサーの汚れを確認
  • センサーに遮断物がないか確認

それぞれを確認しても、トラブルが解消されない場合は、自分でいじるのはやめましょう。

 

放置して使い続ける

自動ドアの不具合を感じたら、放置はしないでください。

放置していて直るものではありません。

一時的にトラブルが解消されても、その後確実にトラブルが深刻化します。

少しでも不具合を感じたら、まずは自分で確認。

その後、業者へ依頼してください。

 

自動ドアの修理は業者に依頼すべき

自動ドアの修理は業者に依頼すべき

自動ドア故障の対処法としては、やはり業者に依頼するのが一番です。

自動ドアは専門的なものなので、業者にお任せしましょう。

しかし、やはり気になるのが修理費用ですよね。

あまりにも高額な料金だと、修理をためらってしまう方もいるかもしれません。

実際にどの位の費用がかかるのか、どのような業者に依頼するべきか、以下で解説します。

 

自動ドア修理の相場

自動ドア修理の相場は、以下の通りです。

業者や症状によって異なるため、あくまで参考としてください。

  • 自動ドアの調整……1万円~2万円
  • 滑車の交換……3万円~5万円
  • ベルトの交換……3万円~5万円
  • センサー交換……3万円~5万円
  • 鍵の交換……4万円前後
  • モーター交換……10万円前後
  • 自動ドアの全交換……50万円~

自動ドアの修理を行う場合、数万円の出費は覚悟しておきましょう。

 

安すぎる修理費用には注意

自動ドアの修理費用として、安い金額を提示している業者もいます。

しかし、あまりにも安い金額の場合は、注意した方が良いです。

安い金額だと、結果的に金額相応のことしかしてくれません。

修理という名のメンテナンス程度です。

実際に修理するとなった際に、修理費用を別途お見積りする形になるでしょう。

結果的に修理までの日数がかかさみ、費用は変わらないので、最初から修理依頼をした方が良いです。

 

自動ドアの修理を依頼するべき業者は?

いざ自動ドアの修理を依頼しようとしても、どんな業者に依頼して良いかわからない方が多いでしょう。

一概に、どんな業者に依頼するべきか言い切ることはできませんが、良い業者を選ぶためには、以下の方法を試してください。

  • 業者を比較する
  • 数社に見積もりをとってもらう
  • 自動ドア施工技能士を持っているか確認する

自動ドアの修理業者を調べると、いくつもヒットするので、比較しながら探しましょう。

良さそうな業者が見つかったら、数社から見積もりをとってもらってください。

この際、見積もり・相談が無料の業者であればなお良いです。

また、安心して依頼するために、自動ドア施工技能士の資格があるか確認しておきましょう。

自動ドア施工技能士は国家資格のため、安心して依頼できる指標になります。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 当社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

電話での相談はもちろん、助成金に関することもお気軽にご相談ください。

また、 現在2021年3月現在、コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

玄関ドアノブの種類や費用|ドアノブに触れたくない場合は?
自動ドアの保守契約費用はいくら?保守契約は必要?
【自宅ドアを自動ドア化】自宅玄関ドアのリフォームはどんな種類がある?
自動ドア関連の詐欺に注意!気を付けるべき業者とは?
コラム一覧