コラム

スイングドアオペレーター設置の嬉しい話

先日、不安を感じるよりも利便性を感じてほしいというブログを掲載しました。

「想像の不安」より「確実な利便性」を。便利さを約束します。

やはりこの仕事をしていると、どうしても「これは大丈夫なんですか?」と質問されるケースが多いです。

しかし、嬉しい言葉をいただくこともあります。

今回は、これまでにいただいた嬉しい言葉を紹介します。

 

理想のお問い合わせがきました

先日、車いす利用者の方からお問い合わせをいただきました。

その内容が、私にとってはとても嬉しい内容でした。

お問い合わせくださった方は車いすに乗りながらも元気で、まだまだ外に出たかったそうです。

そして、スイングドアオペレーターを見て

「これをつければ出かけるのが楽になり、楽しく生活できそうだからどうしてもつけたい」

と。

「開けるのが大変だから……」ではなく、「とりつけたら人生が楽しくなる」という目標で設置を考えていただけるのは、私としては本望です。

改めてこういう方に対して、ぜひ沢山取り付けていきたいと思いました。

 

設置時に声をかけていただける

設置時やメンテナンス時に、声をかけていただけることも多いです。

たとえば工事中に、まったく異なる職種の職人さんがドアを見て「おー!すげー!」と驚いてくれたことがあります。

ほかにも、オフィスに取り付けているものをメンテナンスに行ったときに、そこの会社の社員さんから「これいいですよね!」と声をかけていただけたこともあります。

設置をする当事者ではなく、実際の利用者さんから喜びの声をもらえるのは、とても嬉しいです。

 

沢山の人に広がりますように

スイングドアオペレーターの設置で喜んでくださる方は沢山います。

上記で紹介したように、当事者ではなくとも「すごい!」と思ってくださる方も多いです。

ですから、ぜひその「すごい」「いいね」という気持ちをご家族や友人に持ち帰ってほしいなと思います。

そうすることで、スイングドアオペレーターの便利さがどんどん広がっていくのではないでしょうか。

このように口コミなどで広がっていき、多くの人が便利な生活を送れるようになってくれれば本望です。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

開き戸の自動ドア化に関して不明な点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

スイングドアオペレーターを販売できるようになるまで
「想像の不安」より「確実な利便性」を。便利さを約束します。
コラム一覧