コラム

玄関扉の防犯対策は二重ロックで対策できる?二重ロックの特徴とは?

玄関扉の昔からある防犯対策として、二重ロックがあります。

玄関の鍵が二つ付いているだけで防犯対策としては十分ですので、ぜひ検討してみてください。

そこで今回は二重ロックの効果や特徴について解説します。

 

玄関扉二重ロックの防犯対策効果は?

玄関扉二重ロックの防犯対策効果は?

玄関扉の二重ロックに対してどれほどの防犯効果があるのか気になる人もいるでしょう。

もちろん、鍵を二つに増やしたからといって確実に空き巣に狙われないわけではありません。

しかし、鍵が一つの場合と比べれば以下のような効果を発揮できます。

  • 鍵のこじ開けに時間がかかる
  • 空き巣の狙いから外せる

なぜ二重ロックで上記のような効果を得られるのか、以下で解説します。

 

鍵のこじ開けに時間がかかる

玄関扉の鍵を二つに増やせば、確実に一つの状態よりもこじ開けが困難になります。

単純にこじあけなければいけない鍵が増えるわけですから、こじ開けに時間がかかるのは当然です。

とくに別々の種類の鍵をつけている場合はより時間がかかるので、空き巣が途中で諦める可能性もあります。

 

空き巣の狙いから外せる

二重ロックの玄関扉は空き巣から狙われにくい特徴があります。

なぜなら空き巣も行き当たりばったりで狙う家を選んでいるわけではないからです。

鍵を簡単に開けられる家を下見してから決めているので、こじ開けに時間のかかる家やセキュリティの高い家は狙いから外されます。

 

玄関扉二重ロックの種類

玄関扉二重ロックの種類

玄関扉につける二重ロックの種類はいくつかに分かれます。

  • 簡易補助錠
  • 面付補助錠
  • 鍵穴の追加

それぞれの特徴について解説しますので、ご自宅に合った鍵の取付を検討してください。

 

簡易補助錠

簡易補助錠は、後から簡単に取り付けられるタイプです。

ホームセンターやインターネットで購入でき、ご自身でも取り付けられます。

大がかりな設置工事の必要はありませんが、あくまで簡易的な補助であるためセキュリティレベルは低いです。

 

面付補助錠

面付補助錠は、防犯性の高い使い勝手の良いタイプです。

ドアの側面に掘り込みを入れる必要がないため、簡単に取り付けられます。

ただし面付補助錠は比較的大きなタイプが多いため、見た目の面ではデメリットに感じるでしょう。

とくにおしゃれな玄関にしたい人には向いていないかもしれません。

 

鍵穴の追加

最も防犯西濃が高いのは、鍵穴自体の追加です。

ドアに鍵穴を増やして新たな鍵穴を取り付けるので、簡易補助錠よりも解錠が困難になります。

ただしドアに穴を開ける作業が必要になるのでご自身での取付はできません。

 

玄関扉二重ロックを取り付ける際の注意点

玄関扉の二重ロックを取り付ける際には、以下の2点に注意しましょう。

  • 種類の違う鍵を取り付ける
  • 集合住宅の場合は不動産会社や大家に相談

なぜ上記の2つが必要になるのか、以下で解説します。

 

種類の違う鍵を取り付ける

玄関扉に鍵を二つつける場合は、できるだけ種類の違う鍵を取り付けましょう。

なぜなら種類の違う鍵を取り付けた方が防犯性が向上するからです。

二つの鍵がついていたとしても同じ鍵であればすぐに空き巣に攻略されてしまいます。

別々の鍵であれば解錠方法が異なるために、解錠が困難になるのです。

 

集合住宅の場合は不動産会社や大家に相談

集合住宅にお住まいの場合は、必ず不動産会社や大家に確認してから取付をおこないましょう。

なぜなら勝手に取り付けてしまうと後々トラブルになる可能性があるからです。

工事不要の補助錠の場合も、テープや接着剤が付着する可能性があるため相談しておいた方が良いでしょう。

 

ご自宅の防犯性を高める工夫を

ご自宅の防犯性を高める工夫を

ご自宅の玄関は防犯性を意識した工夫をしましょう。

今回紹介したような二重ロックにするだけでも空き巣被害に遭う可能性を下げられますので、ぜひ検討してみてください。

一番よくないのは、防犯性をまったく意識しないことです。

先述したように空き巣は下見をしているので、防犯意識のないおうちは狙われやすくなります。

弊社で取り扱っている後付け自動扉「スイングドアオペレーター」も防犯対策の一つになりますので、ぜひご利用を検討してみてください。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

開き戸の自動ドア化に関して不明な点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

レストランの配膳ロボットの出入りで厨房を見えなくするための方法
自動ドアのガラスが割れたときの対処法と修理費用
物流倉庫の改善活動に関するアンケート調査結果
コラム一覧