コラム

自動ドアの便利さを改めて感じてみましょう

自動ドア

今では当たり前に目にする自動ドア。

街を歩けば、ほとんどのお店が自動ドアになっているでしょう。

今回は、自動ドアの便利さを改めて解説します。

日常生活で自動ドアを見かけたら、少し気にして見てみましょう。

自動ドアの便利さを改めて

現在、お店のほとんどは自動ドアです。

飲食店では、開き扉のお店もありますが、スーパーのようなショッピングする場所は自動ドアになっていますよね。

もし、自動ドアではなかったら……?と考えたことはありますか?

自動ドアはではない場合、以下のような不便さを感じるでしょう。

  • 沢山買い物をしたときに不便
  • お子様連れ(ベビーカー使用時など)で利用する際に不便
  • 車椅子で利用する際に不便

このように、自動ドアがなくなると、多くの人が不便さを感じてしまいます。

現在当たり前のように設置されていますが、なかったときのことを考えると、自動ドアであることのありがたみを感じられるでしょう。

 

意外と気づいていない自動ドア

自動ドアというと、横スライド式の自動ドアを思い浮かべるのではないでしょうか。

お店に設置されている自動ドアは、横スライド式の自動ドアが主です。

しかし、日常生活において、自動ドアは至るところに設置されています。

なかでも、多くの方が知らないのは「半自動ドア」です。

この「半自動ドア」がどんな所に使われているのか、解説します。

 

半自動ドアとは?

半自動ドアとは、開閉操作を行う自動ドアです。

たとえば、タクシーや電車、バスなどが、半自動ドアのわかりやすい例になります。

半自動ドアは、人が前に立つことで自動的に開閉するものではありません。

また、電車の場合は開閉ボタンがついていたり、タクシーの場合は乗客側でドアを開けることも可能です。

このように、開閉操作が必要なものは「半自動ドア」と呼ばれます。

タクシーや電車、バスなどを「自動ドア」と認識している方は少ないのではないでしょうか。

それぞれに関しても、もし自動ドアでなかった場合を考えてみてください。

意外と不便に感じませんか?

このように、自動ドアはあるとあらゆる所で使われているのです。

 

今は自宅(開き扉)も自動ドア化できる

お店や公共交通機関の自動ドアは当たり前になっていますが、意外と知られていないのが、自宅の自動ドア化です。

自宅の多くは開き扉になっているため、「開き扉の自動ドア」がイメージできない方もいるかもしれませんね。

今は、自宅の自動ドア化も簡単にできます。

「ドアごと変えなきゃいけないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、現在の開き扉をそのまま自動ドア化できるのです。

これだけ街中に自動ドアが溢れているわけですから、自宅が自動ドアになってもおかしくありません。

自宅を自動ドア化すると、暮らしがとても便利になります。

 

両手が塞がっているときに便利

自宅の開き扉が自動ドアになると、買い物で両手が塞がっているときでも楽に開閉できます。

わざわざ荷物をおろす必要がありませんし、肩でドアを開ける必要もありません。

荷物を持ちながら家の鍵を取り出すだけでも、割と不便ですよね。

自動ドアになれば、そんな負担がなくなります。

 

高齢者に優しい

高齢者は開き扉をあけるだけでも負担がかかります。

自宅の重い開き扉は、意外と足腰の負担になっているのです。

自動ドア化すれば、高齢者に負担をかけずにドアを開閉できます。

ご家族で暮らしている方は、親のために自動ドア化を検討してみてください。

 

車椅子でも入りやすい

自宅を自動ドアにすると、車椅子の方でも簡単に出入りできます。

車椅子の方は、高い位置にある鍵をさすだけでも一苦労です。

さらに、座ったまま開き扉を引かなければいけないので、出入りするだけでも大変に感じます。

自宅を自動ドアにすれば、車椅子使用者の負担が大きく減るでしょう。

ご自宅に要介護者がいるならば、バリアフリーの一環として、自動ドア化を検討してください。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 当社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

電話での相談はもちろん、助成金に関することもお気軽にご相談ください。

また、 現在2021年1月現在、コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

自動ドアが閉まらなくなったときのチェックポイント
自宅開業をするなら自宅ドアの自動ドア化がおすすめ
後付け簡単!自宅自動ドア設置方法
コラム一覧