コラム

玄関ドアのリフォーム費用|費用別に行えるリフォーム例

玄関ドアのリフォーム費用|費用別に行えるリフォーム例

「玄関のドアを変えたい」と考えたとき、やはりネックになるのは費用ではないでしょうか。

リフォームにはお金がかかるとわかっていても、抑えられるなら抑えたいですよね。

そこで今回は、玄関ドアのリフォーム費用について解説します。

費用ごとにどのようなリフォームができるか解説するので、参考にしてください。

 

玄関ドアのリフォーム相場費用

玄関ドアのリフォーム相場費用

玄関ドアをどのようにリフォームするかによって異なりますが、リフォームの相場は大体30~50万円ほどです。

とはいっても、ドアを交換するだけであれば10万円以内で済む場合もあります。

そのため、まずはどのようにリフォームをしたいか考えると良いでしょう。

ドアだけ変えるのか、ドア周辺を変えるのかによっても、大きく費用は異なります。

 

費用別玄関ドアリフォーム例

費用別玄関ドアリフォーム例

玄関ドアのリフォーム例を、費用別で解説していきます。

予算からどのようなリフォームをするか考えたい人は、以下を参考にしてください。

 

~30万円までの玄関ドアリフォーム

30万円までの予算で行える玄関ドアリフォームは、多くあります。

  • 網戸設置
  • 玄関の内装工事
  • 鍵・ドアの交換
  • 玄関収納の設置

いずれかであれば、30万円以内で収まるでしょう。

さらに、簡単なドア交換などであれば、10万円もかかりません。

より魅力的で利便性を高めるというよりも、修繕に近い形のリフォームができます。

 

30~40万円で行える玄関ドアリフォーム

30~40万円の予算であれば、玄関の利便性を高められるリフォームができます。

  • 玄関ポーチの拡大
  • 収納スぺースの拡大
  • 後付け自動ドア装置の設置(メーカーによる)

30~40万円の予算なら、比較的自由度の高いリフォームが可能です。

利便性を高める目的でのリフォームであれば、30~40万円で十分でしょう。

 

後付け自動ドア装置の設置価格

後付け自動ドア装置の価格は、メーカーによって大きく異なります。

装置自体はそこまでの費用はかかりませんが、設置費用が別途かかるためです。

弊社で取り扱っている「スイングドアオペレーター」は、設置まで含めて35~40万円のお見積りとなります。

場合によっては補助金も使用できるため、実質負担額が0円になる場合もありますので、ぜひ一度ご相談ください。

 

40~50万円で行える玄関ドアリフォーム

40~50万円の予算であれば、玄関の雰囲気を大きく変えられます。

  • 玄関ドアの交換
  • 外壁工事
  • 収納スペースの拡大
  • バリアフリー化

40~50万円なら、1つの部分だけではなく、全体的なリフォームが可能です。

古い家のリノベーションも考えられるでしょう。

 

50~100万円で行える玄関ドアリフォーム

50~100万円の予算であれば、玄関ドアだけではなく、玄関自体を大きく変えられます。

  • 玄関ポーチの拡大
  • 間仕切り変更
  • ドアのオーダーメイド

たとえば、洋風の玄関を、丸々和風に変えるなども可能です。

もちろん見た目だけではなく、機能性も高められます。

 

100万円以上で行える玄関ドアリフォーム

100万円以上の予算があれば、玄関というよりも、玄関周辺を大きくリフォームできます。

たとえば、吹き抜けのある玄関にしたり、玄関周辺に使用する材料を変えたりと、自由に変更可能です。

さらに、玄関の移設もできます。

素材から利便性、デザインまですべて変えられる予算なので、思い通りの玄関を作れるでしょう。

 

玄関ドアリフォームのお得な考え方

玄関ドアリフォームのお得な考え方

玄関ドアリフォームは、どのリフォームをすればお得になるかを考えると、予算を抑えられます。

たとえば、玄関ドア自体の交換であれば「老朽化の修繕+お洒落なドア」になります。

このように、一つのリフォームでどこまで変わるのかを考えると、お得なリフォーム方法が考えられるでしょう。

とくに弊社がおすすめしているのは、自動ドアです。

自動ドアは「お洒落+利便性+耐久性+老朽化の修繕」と、玄関の悩みをほとんど解決してくれます。

さらに、後付け自動ドア装置であれば、価格も安いです。

ぜひ、玄関ドアのリフォームを考えている方は、自動ドアを検討してみてください。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 当社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

電話での相談はもちろん、助成金に関することもお気軽にご相談ください。

また、 コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

自動ドア関連の詐欺に注意!気を付けるべき業者とは?
玄関ドアの塗装をDIYで!|玄関ドアをもっと自由に便利にする方法
自動ドア災害時の「パニックオープン」「パニッククローズ」
自動ドア事故4年で516件|自動ドア事故はどのように防ぐべきか?
コラム一覧