コラム

高級注文住宅の特徴|一般住宅との違いや機能性を解説

高級注文住宅の特徴|一般住宅との違いや機能性を解説

高級注文住宅を建てる際、どのようなところにこだわりますか?

一般的に「高級」と言われても、どのような設備にするべきか、どのような部分が違うのかわからない方もいるでしょう。

そこで今回は、高級注文住宅の特徴について解説します。

これから高級注文住宅を考えている方は、参考にしてください。

 

高級注文住宅の主な特徴

高級注文住宅の主な特徴

いわるゆ高級注文住宅と言われる住宅の、主な特徴を解説します。

前提として「高級注文住宅はこうである」といった定義はありません。

ただし傾向として、以下のような特徴があります。

  • 一部屋が広い
  • 景観を楽しめる間取り
  • ゲストがくつろげる作り

それぞれの特徴について、以下で解説します。

 

一部屋が広い

高級注文住宅の大きな特徴は、一部屋が広いです。

とくに広いのが、リビング。

高級注文住宅は、大型のソファや大人数で食事を楽しめるダイニングテーブルを置ける広さが確保されています。

お客様をもてなすことも考えて設計されているため、パーティーなども行いやすい設計です。

 

景観を楽しめる間取り

高級注文住宅は、部屋が広いだけではなく、庭の広さも特徴的です。

そのため、景観を楽しめる間取りになっています。

たとえば、テラスを設けてあったり、大きな窓を設けてあったりと、開放感を楽しめる間取りです。

 

ゲストが楽しめる作り

高級注文住宅は、ゲストが楽しめる作りになっています。

広々としたリビングダイニングがあるのは、ゲストのためとも言えるでしょう。

また、部屋の設計だけではなく、機能性にも重きを置いています。

基本的に富裕層は、暮らすだけではなく、お客様をもてなすことも考えています。

 

高級注文住宅と一般住宅との違い

高級注文住宅と一般住宅との違い

高級注文住宅と一般住宅ではどのような違いがあるのか、以下で解説します。

  • こだわりを取り入れられる
  • 機能性が高い

大きな違いは、上記の2つです。

それぞれがどのように違うのか、細かく解説します。

 

こだわりを取り入れられる

高級注文住宅は、自身のこだわりやデザインを好きなように反映できます。

一般住宅の場合、こだわりたくても予算の関係で諦めてしまう方もいるでしょう。

その点、高級注文住宅は、こだわりやデザインに対して費用を惜しみません。

自身が本当に住みたい家を実現させています。

 

機能性が高い

高級注文住宅は、機能性を重視しています。

なかには「大きく見た目が綺麗なだけで機能性がないのでは」と考える方もいるかもしれませんが、高級注文住宅ほど機能性にこだわっている家はありません。

たとえば、家のなかにトレーニング室を用意したり、バリアフリー対策を行っていたり、老若男女どんな方でも暮らしやすい家になっています。

見た目だけではなく、中身まで重視するのが富裕層の暮らしです。

 

高級注文住宅でこだわるべき部分

高級注文住宅でこだわるべき部分

高級注文住宅で、こだわっておきたい部分は、以下の3つです。

  • 開放感
  • 照明へのこだわり
  • 機能性

なぜそれぞれが重要なのか、以下で解説します

 

開放感

高級注文住宅の大きな特徴として、開放感があります。

たとえば、高級ホテルやレストランは天井が高めで、開放感を感じますよね。

住宅も同様です。

開放感を意識すると、空間を広く見せることができ、高級さを感じられる家になります。

 

照明へのこだわり

家の中で大事なのは、照明です。

意外と見落としてしまいがちですが、照明にこだわるだけで、高級さを演出できます。

照明を置く位置はもちろんですが、照明の色にもこだわりましょう。

どんな部分に何色を使うかしっかり考えて、高級でありお洒落な家を演出してください。

 

機能性

一番費用をかけておくべき部分が機能性です。

どれだけ見た目が立派で高い家具を置いていても、機能性がなければ暮らしにくい家になってしまいます。

また、機能性が高い家は、自身の家族のためにもなります。

何年経っても住み続けられる家であるように、負担のかからない、便利な設備を整えておきましょう。

 

機能性の高い高級注文住宅なら自動ドアがおすすめ

機能性の高い高級注文住宅なら自動ドアがおすすめ

注文住宅で機能性を重視するのであれば、自動ドアを検討してみてはいかがでしょうか。

弊社の取り扱っている「スイングドアオペレーター」は、通常の開き戸に後付け設置で自動ドア化できる装置です。

そのため、自動ドアにした場合でも、ドアのデザインを損なうことはありません。

もし玄関ドアが自動ドアになったら、お客様はもちろん、ご家族にも喜ばれる家になるでしょう。

とくに高齢者のいる家庭にはおすすめです。

外観はもちろん大事ですが、中身まで考えるなら、ぜひ自動ドア化をご検討ください。

非接触ドアとしても注目されているので、時代に合わせたドアとしても喜ばれるでしょう。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポート致します。

電話・メールでのご相談から、バーチャル店舗からのチャット相談も可能です。

また、ご家族に身体の不自由な方がいれば、補助金申請できる場合があります。

補助金の相談に関しても、お気軽にご相談ください。

また、 当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

ホテルのドアマンはもう不要|ホテルスタッフの仕事を効率化
【防虫対策】玄関ドアの虫よけ対策|自動ドアも対策の一つ!
自動ドア(開き戸)で気を付けるべき事故
マンションのゴミ捨て場に住民以外のゴミが捨てられる場合の対策
コラム一覧