コラム

「ありがとう」を言われたい

私がこの仕事をしているのは、「ありがとう」と感謝していただけることが嬉しいからです。

困っているの支えになれば……という気持ちはもちろんありますが、私自身の喜びのためにやっているのかもしれません。

ただ一つ確実に言えるのは、お金儲け重視ではやっていないということ。

と、言うとキレイゴトに聞こえるかもしれませんが、私は、自分自身がお金儲けに向いていない人間だと思っているのです。

 

お金が離れていくので諦めた

私がお金儲けに向いていないと思うのは、私の人生でお金が集まってきた経験がないからです。

なので私は「お金に好かれていない人間なんだろうな」と思っています。

振り返ってみると、過去にさまざまな仕事をしましたが、いずれも給料が低かったです。

ある製造業では、初任給が9万円、3年働いてやっと14万円でした。

そこから家にお金を入れて、車のローンを支払って……なんてしていたらあっという間にお金がなくなります。

もちろん自分のせいでもあります。

親戚に「貯金なんてするもんじゃないぞ」と言われたのを真に受けて、本当に貯金しなかったんです。

あったららあった分使ってしまっていたので、本当に常にお金のない日々を過ごしていました。

 

認められたと思えるのが「ありがとう」の言葉

私は決して頭が良い方ではありませんから、勉強で褒められたり表彰されたりした経験もありません。

仕事も先述のとおり、どれだけ頑張っても給料が上がらず、人から「認められたと」思える経験が少なかったです。

ただ、そのなかで一つだけ、認められたと思えるのが、人から感謝されたときでした。

仕事を頑張ったり、お客様のためになることをしたりして「ありがとう」と言われたときに、「評価された」「認められた」と感じられるようになりました。

「人のために仕事をしたい」と思えるのは、このような経験があるからかもしれません。

だから、今の仕事も、困っている人に届けて「沢山のありがとうが生まれれば良いな」と思っています。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

開き戸の自動ドア化に関して不明な点などがございましたら、お気軽にお問合せください。

ご相談はコチラから

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

後付け自動ドアを外さずに次に繋げてほしい
開き扉後付け自動ドアを始めた想いと軸
コラム一覧