コラム

マンションゴミ置き場の臭いに注意|悪臭のデメリットや対策について解説

マンションゴミ置き場の臭いに注意|悪臭のデメリットや対策について解説

マンションのゴミ置き場の臭いは、マンションオーナー様や管理会社にとって大きな悩みではないでしょうか。

どれだけ綺麗にしようとしても、ゴミ置き場には臭いが溜まってしまいます。

そこで今回は、マンションゴミ置き場の臭いによるデメリットや、対策について解説します。

臭いが原因でトラブルになった過去があるオーナー様や管理会社は、ぜひ参考にしてください。

 

マンションのゴミ置き場から臭いが出るデメリット

マンションのゴミ置き場から臭いが出るデメリット

ゴミ置き場からの臭いは、当然誰もが良い気持ちではありません。

しかし、そのまま放置してしまうと、多くのデメリットが発生してしまいます。

  • ゴミ置き場に近い部屋の空き室
  • 入居者の不満
  • 害虫問題

「なぜそれぞれのデメリットが発生するのか」「デメリットからどのようなリスクが生じるのか」について、以下で解説します。

 

ゴミ置き場に近い部屋の空き室

ゴミ置き場の臭いがひどいと、ゴミ置き場周辺の部屋で、入室者が決まらない可能性があります。

部屋のなかまで臭いが入ってこなくとも、窓を開けた際にゴミの臭いがするような位置であれば、当然そこで暮らしたいと思う人はいないでしょう。

改善方法としては、ゴミ捨て場の改善もしくはゴミ捨て場に近い部屋のみ家賃を下げるなどです。

しかし、家賃を下げてしまうのはオーナー様にとってもデメリットなので、一番良いのはゴミ捨て場を綺麗にする方法でしょう。

 

入居者の不満

ゴミ置き場の臭いがひどくなれば、当然入居者の不満に繋がります。

臭いがひどいということは、清潔でもない可能性が高いです。

全体的に清潔感の欠けるゴミ置き場では、入居者のゴミ捨ても適当になってしまう可能性があります。

その結果、入居者の不満となり、空き室にも繋がっていきます。

 

害虫問題

ゴミ捨て場の臭いがひどいと、害虫も発生しやすくなります。

ハエにゴキブリ、ネズミなどが出てくる可能性があるでしょう。

害虫が発生すれば、当然入居者の不満につながりますし、害虫駆除の手間もかかります。

もし害虫の死骸などが発生すれば、さらに臭いはきつくなるでしょう。

手がつかなくなるほどの臭いになる前に、改善しておかなければいけません。

 

マンションゴミ置き場の臭い対策

マンションゴミ置き場の臭い対策

マンションゴミ置き場の臭い対策は、とにかく清潔さを保つ方法しかありません。

放置していても臭いがひどくなるだけです。

そのため、以下の対策を行ってください。

  • こまめな掃除
  • ゴミ捨てルールの徹底
  • 脱臭装置の設置

脱臭装置の設置も一つの方法ですが、あくまで清潔さを保たなければ、脱臭装置もその場しのぎになってしまいます。

具体的にどのように対策を行うのか、以下で解説するので、参考にしてください。

 

こまめな掃除

清潔さを保つためには、やはりこまめな掃除が大事になります。

臭いが発せられる原因の一つは、ゴミ置き場に残っているゴミです。

そのため、小まめな掃除をしていれば、それほどひどい悪臭にはなりません。

できれば毎日掃除を行った方が良いですが、毎日の掃除が行えない場合は、マンションメンテナンス会社などに依頼しましょう。

 

ゴミ捨てルールの徹底

ゴミ置き場の臭いが溜まる原因の一つは、回収されないゴミからの異臭である可能性もあります。

回収日ではない日にゴミを捨てられると、出されたゴミは回収日までゴミ置き場に残り、異臭を発してしまうのです。

そのため、ゴミ捨てルールを徹底しなければいけません。

ゴミ捨てルールの徹底としては、看板や回覧板、あまりにもひどい場合は手紙も有効的です。

マンション管理組合で、一度ゴミ捨てルールについて話し合ってみましょう。

 

脱臭装置の設置

ある程度清潔にしても臭いが消えない場合は、ゴミ置き場の壁などに、臭いがこびりついてしまっている可能性があります。

どうしても臭いがとれない場合は、脱臭装置の設置も検討してみましょう。

ただし、脱臭装置も、どんなものでも良いわけではないので、以下を満たしている脱臭装置を選んでください。

  • 実績の高いもの
  • 人体へ安全性が確保されているもの

ゴミ置き場用の脱臭装置はいくつもあるので、特に効果の高いものを見つけましょう。

 

マンションのゴミ置き場を安心できる場所へ

マンションのゴミ置き場を安心できる場所へ

マンションのゴミ置き場に対して、ほとんどの人は嫌な気持ちを持つでしょう。

しかし、しっかり管理されていて、臭いもなく清潔であれば、ゴミ置き場の印象は変わります。

そのために、こまめな清掃や設備の導入を検討してみてください。

また、ゴミの臭いの広がりを防ぐためには、ドア付のゴミ置き場にする方法もおすすめです。

弊社では、開き戸を自動ドアかする装置「スイングドアオペレーター」を取り扱っています。

「ゴミ置き場のドアノブを触りたくない」という人もいらっしゃるので、ドア付のゴミ置き場にする際に、ぜひご検討ください。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

 当社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポートを心掛けています。

電話での相談はもちろん、助成金に関することもお気軽にご相談ください。

また、 コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

自動ドア台風発生時の対策・対処法|雨風に注意
オフィスドア設置のメリットデメリット|働きやすさを感じるドアとは
自宅開業をするなら自宅ドアの自動ドア化がおすすめ
DIYで自宅を自動ドア化は可能?自宅を自動ドアにするには?
コラム一覧