コラム

玄関リフォームにはどんなものがある?|自動ドアへの交換は?

玄関リフォームにはどんなものがある?|自動ドアへの交換は?

玄関のリフォームと言っても、さまざまなものがあります。

ドアそのもののリフォームであったり、玄関周辺のリフォームなど。

今回は、玄関周辺のリフォーム内容や費用について解説します。

玄関は家の顔なので、今よりもより綺麗で利便性のある玄関に変えていきましょう。

 

玄関リフォームは4種類

玄関リフォームは4種類

玄関のリフォームは、主に4種類あります。

  • 玄関ドアのリフォーム
  • 収納のリフォーム
  • 防犯設備のリフォーム
  • バリアフリーリフォーム

それぞれは、見た目と利便性の違いがあります。

とくにどの部分を変えるべきか、費用と相談しながら検討してください。

 

玄関ドアのリフォーム

玄関ドアは、主に見た目を一新するためのリフォームです。

ドアを交換するだけで、家のイメージは大きく変わります。

ただし、近年の玄関ドアは、通気性や採光性、断熱性の高いドアがあるので、見た目だけではなく機能性にこだわるのも良いですね。

一般的にドアは頻繁に交換するものではないので、快適な暮らしのためにどのようなドアが良いか考えておきましょう。

 

収納のリフォーム

玄関リフォームは、玄関の内側と外側で考えた場合、内側のリフォームになります。

主に、靴の収納スペースを作るために行うリフォームです。

棚を取り付けたり、収納ボックスを取り付けたり、小規模から大規模のリフォーム方法があります。

玄関に靴が散らばっていたり、無駄なスペースが多くある場合に、リフォームを検討してみましょう。

 

防犯設備のリフォーム

防犯設備のリフォームは、ドアに関連するものがほとんどです。

玄関ドアの鍵を交換したり、ドア付近に近づいた際に照明がつくようにするものなど。

基本的に部分的なリフォームとなるため、大きな費用はかかりません。

部品さえあれば、DIYで取り付け可能なものもあります。

 

バリアフリーリフォーム

近年では、バリアフリーのためにリフォームを行う方が増えています。

高齢化が進む昨今では、家の至る部分のリフォームが必要です。

玄関付近にスロープや手すりをつけたり、ドアの自動ドア化もバリアフリーの一つと言えるでしょう。

どんな方でも暮らしやすい家になるよう、バリアフリーの視点から考えてみてください。

バリアフリーに関しては、以下の記事も参考になります。

バリアフリーの種類を知っていますか?|正しいバリアフリーの知識

 

玄関リフォーム種類による費用相場

玄関リフォーム種類による費用相場

玄関リフォームの相場費用を見ていきましょう。

リフォーム業者によって費用は異なるので、あくまで参考としてください。

今回は、以下3つに分けてリフォーム費用相場を解説します。

  • ドア交換費用
  • 玄関枠一新費用
  • 玄関周りのリフォーム費用

それぞれの費用相場から、おおよそのリフォーム費用を計算しておきましょう。

 

ドア交換費用

ドアを1からすべて交換する場合、おおよそ30万円~50万円ほどかかります。

内訳は、新しいドアの取り付け費用で10万円前後、扉そのものの部材費で20万円~40万円です。

また、どのようなドアを取り付けるかによっても異なります。

扉の取り外しと設置のみであれば、数時間程度の作業です。

 

玄関枠一新費用

玄関枠交換費用は、おおおそ30万円~50万円ほどです。

玄関枠の交換は、主にカバー工法と呼ばれる、現在の枠の上から新しい枠を設置する工事が行われます(業者によって異なります)。

内訳は、枠の取り付けと撤去で大体10万円~14万円、扉の取り付けに20万円~30万円ほどです。

カバー工法は短期間での工事が可能なので、可能かどうか業者に確認しておきましょう。

 

玄関周りのリフォーム費用

玄関周りのリフォームは、なにをどこまで行うかによって大幅に変わります。

たとえば、網戸の取り付け程度であれば、工事費用も含んで10万円以下です。

その他リフォーム費用相場は、以下を参考にしてください。

  • 網戸の設置……5万円~10万円
  • 玄関の収納リフォーム……5万円~50万円(収納の大きさや元の玄関によって異なる)
  • 玄関タイルリフォーム……平米あたり1万円~3万円

主に材質や広さによって費用が異なるので、事前に見積もりをしておきましょう。

 

玄関自動ドア取り付け費用

スイングドアオペレーター

玄関自動ドア取り付け費用に関しては、現在のドアを自動ドアにするか、1から自動ドアにするかによって異なります。

1から自動ドアにする場合、大体100万円近くの費用が必要です。

しかし、現在のドアを自動ドア化する場合、半額以下の費用で自動ドア化可能。

弊社システムクリエーションで取り扱っているスイングドアオペレーターは、現在のドアに後付けで設置できる装置です。

取り付け費用はオプションによって異なりますが、40万円前後になります。

ドアごと取り替えず、ただ自動ドア化するだけであれば、ぜひスイングドアオペレーターの導入をご検討してください。

自動ドア設置費用に関しては、以下の記事でも解説しております。

自動ドアの設置費用・修理費用は?自宅に自動ドアを設置する場合は?

 

なぜ玄関リフォームするかを明確にしておきましょう

なぜ玄関リフォームするかを明確に

玄関のリフォームをする際は「なぜ」を明確にしておきましょう。

「なぜ」を明確にしておけば、どこをどのようにリフォームするか計画を立てやすいです。

バリアフリーのためなのか、見た目をはなやかにするためかによって、リフォームする部分は異なります。

予算を抑えて満足できる玄関にするために、リフォームする部分や広さを明確にしておきましょう。

 

システムクリエーションでは開き戸自動ドア導入を徹底サポートします

弊社システムクリエーションでは、開き戸の自動ドア導入に関して徹底サポート致します。

電話・メールでのご相談から、バーチャル店舗からのチャット相談も可能です。

また、ご家族に身体の不自由な方がいれば、補助金申請できる場合があります。

補助金の相談に関しても、お気軽にご相談ください。

また、 2021年8月現在、コロナウィルスの影響により、実際に店舗まで行くのを躊躇ってしまう方もいるでしょう。

当社はオンライン対応していますので、実際にどんな仕上がりになるのか気になる場合は、オンラインでご説明します。

ご相談はコチラから

 

こちらの記事も参考にしてください。

執筆者:酒井 将之

代表の酒井です。 10年前にスイングドアオペレーターを知り、この自動ドアに感動しました。この自動ドアをたくさんの人に知らせたいと思い、独立しました。開き扉用の自動ドアの有効性や安全性を含むいろいろな性能について熟知していますので、弊社にご相談いただければ、お客様のご要望に合った使い方でより、コストパフォーマンスの優れたご提案ができると自負しております。ぜひ一度ご相談下さい。

関連記事

使いやすい玄関のポイントとは?|自動ドア設置で家族全員が使いやすい玄関に
自動ドアのエアカーテンってどんなもの?機能やメリットを解説
コラム一覧